個室待機とは

個室待機とは、デリヘルでの待機中に個室を用意されて待機できる制度を指します。広い部屋をパーティションで区切り、一人ずつが使えるブースを設けるスタイルが一般的です。

個室待機スペースの中は、リクライニングチェアやマッサージチェアなどの椅子が用意されています。また、小型のテレビやインターネット接続できるパソコン、ヘッドフォンが設置されていることも多いです。あくまでもパーティションで区切っているだけなので防音はありませんが、同僚のキャストの視線を気にする必要がなくなります。

カーテンで個室の入口を区切るのが多いですが、プライバシーにこだわるお店では入口を扉にして、鍵を掛けられるようにする例も少なくありません。これは、待機所内で盗難被害が発生するケースもあるため、防犯対策の意味も込められています。お客様を接客中、個室に荷物を置いても安心でしょう。個室に金庫が置いてあるお店も同様の理由からです。

なお、家賃の兼ね合いからか、全員が個室待機できるお店は都心部より郊外のほうが目立ちます。絶対に個室待機したいと考える人は、都心ではなく郊外店を探すほうがよいかもしれません。風俗求人を探すときは参考にしてください。